採用案内ページが新しいウィンドウで開きます 会社情報 事業分野別製品一覧 カテゴリー別製品一覧 財務情報 英語版のサイトはこちらから オンラインでの商品の購入はこちらから トップページ トップページ
 ホーム > 会社情報
社長メッセージ 概要 組織  沿革
品質方針 環境基本方針 個人情報保護方針  

  ごあいさつ

興研株式会社のホームページにアクセスいただきまして、ありがとうございます。

当社は、人間の生命の価値を最も高いものと考え、それに直接係わる「クリーン,ヘルス,セーフティ」を業務テーマとし、オリジナリティの高い技術をベースとした製品を供給することにより、社会に貢献することを目的に活動しております。

そして、その供給の為に、人間の尊厳であるイマジネーションとクリエーションの発揮を社員全員に求め、結果として「他社に追随しない」「徹底して研究する」ことで、新たな技術革新と独創的な製品開発をし続けることを、経営の基本方針としております。

このホームページから、「クリーン,ヘルス,セーフティ」に係る会社“興研”の一面をご理解していただけるかと思います。

興研はちょっとユニークな会社になろうとしています。そして、刻一刻と変わろうとしている会社です。したがって、今日の情報だけから興研の本質をお伝えすることは難しいかもしれません。

今日ご覧いただきましたのをご縁に、時々このホームページにアクセスをしていただき、「あっ、ここが変わった」「あっ、こんな面がでてきた」と新しい発見をしていただけましたら幸いに存じます。それこそが、興研を真に知っていただける道なのです。

それでは、興研とはどんな会社なのかご理解いただくため、各サイトをご覧ください。

●創業

1943年(昭和18年5月10日)
●創立 1963年(昭和38年12月12日)
●資本金 6億7,426万円
●決算期 12月末日
●上場市場 東京証券取引所 JASDAQスタンダード (証券コード7963)
●代表者 代表取締役社長 村川 勉
●従業員数 218名/平均年齢39.5歳 (2013年12月31日現在)
●事業内容 @労働安全衛生保護具の製造・販売(防じん・防毒マスク、空気呼吸器など)
A強酸性水生成装置「オキシライザ」の製造・販売
B全自動内視鏡洗浄消毒装置「鏡内侍(かがみないし)」の製造・販売
Cオープンクリーンシステム「KOACH」「LAMIKOACH」などの製造・販売
D環境改善機器・設備の設計・施工(プッシュプル型換気装置など)
E磁気式水処理装置「エコビーム」の販売
F土壌・地下水浄化装置「アクアフラッシュ」の製造・販売

G微生物の研究及び培養

●事業所
 (詳細)
本社/東京
研究所/飯能
テクノヤード/狭山、群馬、所沢、中井、嵐山 (テクノヤード:オリジナル製品を創造する開発生産拠点/価値を創造する場所)
配送センター/埼玉
営業所/全国15カ所
KOKENスーパークリーンテクニカルセンター/埼玉
KOACHショールーム/東京、名古屋、大阪、九州
●関連企業 SIAM KOKEN LTD.(タイ)

このページのトップへ

 

※各事業所の所在地等の情報はこちら → 事業所一覧

 

このページのトップへ

1943年
酒井義次郎、興進会研究所を設立。
1950年
労働安全衛生保護具の研究開始。
1952年
法人化し、株式会社興進会研究所とする。研究中の防じんマスクが国家検定に合格。
1963年
興研株式会社を設立、製造・販売部門担当とし、興進会研究所は研究部門を担当。現在の防じんマスクの主流をなす、静電気応用ろ材「ミクロンフィルター」を開発。
1967年
飯能研究所を設立、基礎研究部門の充実を図る。
1969年
鉱山保安への貢献により、通産大臣表彰を受賞。
1972年
空気浄化装置の試作研究への協力により、防衛庁技術研究本部長から感謝状を受ける。
1976年
酒井義次郎、労働衛生への貢献により、紫綬褒賞、労働大臣功労賞を受ける。
1978年
日本初開発の高性能一体成型ろ紙フィルター「アルファリングフィルタ」完成。
1981年
コーケン防災システム株式会社を設立、販売部門を担当し、興研株式会社は、製造・研究開発部門を担当。
1983年

新防護マスクおよび新防護衣の試作研究への協力により、防衛庁技術研究本部長から感謝状を受ける。

1985年
株式会社興進会研究所および株式会社二宮製作所を吸収合併、資本金3億8,000万円。防衛庁より防護マスクを大量受注し、一貫製造体制を確立。
1986年
東京店頭株式市場(現ジャスダック証券取引所)に登録。資本金6億4,460万円。
1987年
コーケン防災システム株式会社を合併。 工場・製作所の呼称をすべて"テクノヤードに変更。
1988年
狭山テクノヤード竣工。
1992年
所沢研究所にて制ガン物質を開発し公表。所沢研究所研究棟新築。
1995年
環境関連事業として強酸性電解水生成装置「オキシライザ」事業およびプッシュプル型換気装置事業進出。 阪神大震災の復旧、地下鉄サリン事件捜査活動で当社マスク貢献。 新人事制度(トータル人事システム)導入。
1997年
「オキシライザ」厚生省より医療器具として薬事承認を受ける。中井テクノヤード、中井配送センター竣工。
1999年
ISO9001全社認証。(審査登録) 群馬テクノヤード竣工。 環境関連事業として、磁気式水処理装置「エコビーム」事業進出。
2000年
ユニットタイプの開放式プッシュプル型換気装置「コーケンラミナー」発売。
2001年
新型静電フィルター「マイティミクロンフィルター」を使用した防じんマスクを発売。
米国同時多発テロにともない、NBC対応製品を開発し、発売。
2002年
群馬テクノヤードISO14001環境マネジメントシステム認証。
3つの世界初の製品、呼吸追随形ブロワーマスク、全自動内視鏡洗浄装置、土壌・地下水浄化装置を開発。
2003年
中井テクノヤード・配送センターISO14001環境マネジメントシステム認証。
2004年
オープンドラフト「ラミナーテーブルHD-01」、呼吸追随形ブロワーマスク「BL-50型」を発売。
2005年

所沢テクノヤードISO14001環境マネジメントシステム認証。

2006年
全自動内視鏡洗浄消毒装置「鏡内侍」が医療機器製造販売承認(薬事法)を取得。
火災・特殊避難用マスク「ライフマスター」シリーズを発売。
防じんマスク使用済みフィルターのリサイクルシステム事業開始。
2007年
防毒マスク用吸収缶のリサイクルシステム事業開始。
2008年
新技術「ナノファイバーフィルター」、「オープンクリーンベンチ」の開発をリリース。
2009年

埼玉配送センター新設(中井配送センター移転)。
株主優待制度を新設。
感染症患者専用マスク「ハイラックUTSUSANZO(うつさんぞ)」を製品化。

2010年
オープンクリーンシステム「KOACH」が日刊工業新聞主催の「2010年十大新製品賞」の本賞を受賞。
2011年
KOACHショールーム/KOKENスーパークリーンテクニカルセンターを開設。
「テーブルコーチ」/ルーム型「フロアーコーチEx・Ez」を開発。
2012年
タイに生産子会社(SIAM KOKEN LTD.)を設立。
2013年
嵐山テクノヤード新設。
子ども用マスク「ハイラックKIDS」シリーズ発売。

このページのトップへ



【品質方針】

 興研株式会社は人間の生命の価値を最も高いものと考え、それに直接関わるClean, Health, Safetyを業務テーマとし、オリジナリティの高い技術をベースとした製品を社会に供給する。従って、その品質は次の事項を満足するものではなくてはならない。

1.製品の設計にあたっては、顧客の視点に立って、生命を守るに十分な性能と安全性を付与し、且つ、品質基準をクリヤーすること。

2.製品の製造にあたっては、統計的手法を活用し、工程のバラツキは十分に管理され信頼に足ることが証明されていること。

3. 設計から生産をとおして、常に改善を行い、強い競争力が維持されていること。

4. 製品の機能や使用法は正しくユーザーに伝えられ、誤使用されることがないようになっていること。

5. 工程中、作業者の安全や衛生は総てに優先していること。

 

【品質保証体制】

品質方針に基づく当社の品質保証体制の概略は、以下のとおりです。品質保証体系図(PDFファイル:111KB


1.研究・開発・設計段階 (開発、テクノヤード、営業本部)
  ・独自の研修システムによる設計開発の資格者制度
    開発要求レベルに合わせた設計責任者の選任
  ・多くの審査をクリアしなければ製品化できないシステム
    有資格者により構成された審査メンバーによる審査実施
     
2.量産準備(営業本部、テクノヤード、品質保証室)
  ・量産のための手続きと規格類の作成
    審査により審議された内容を規格類に反映
     
3.製造及び検査(テクノヤード、品質保証室)
  ・各検査工程が実施されなければ次工程へ流さない
    各検査工程の実施者は、有資格者を選任
  ・製造のプロセスの監視及び測定
    品質保証室の検査員が工程中定められた段階で製品を抜き取り、「製品規格」に合致しているかを
    判定することにより、テクノヤードの製造及び検査工程が適切に行われているかを確認する検査を実施
    検査員は有資格者より選任
     
4.販売・サービス(営業部門)
  ・顧客の要望に応えるサービスと開発へのフィードバック
    営業所が窓口となり実施

 

【ISO9001品質マネジメント認証(審査登録)】

登録番号
JSAQ 405
ISO9001マネジメントシステム登録証・付属書
登 録 日
1999年1月4日
登録者名
興研株式会社
適用規格
JIS Q 9001 : 2008 / ISO 9001 : 2008
対象範囲
防じんマスク、防毒マスク、送気マスク及び電動ファン付き呼吸用保護具の設計及び製造
登録機関

財団法人 日本規格協会審査登録事業部

 

このページのトップへ


 興研株式会社は、人間の生命の価値を最も高いものと考え、それに直接係わるClean,Health,Safetyを業務テーマとし、オリジナリティの高い技術をベースとした製品を供給する。

 経済の発展を目指す中で環境保全は重要な責務であると捉え、事業活動に伴う環境影響の自主的な改善を推進するとともに、お客様の環境保全への取り組みのために有用な製品やサービスを提供できるよう、次の事項にチャレンジする。

1.

常に独自の製品開発を強化し、製品のライフサイクルにおける環境影響に配慮した設計開発に取組む。

2.

製品の生産活動に必要な資源・エネルギーの適正管理と効率的な利用を実践するため、自主的な改善活動とノウハウの継承によるモノづくりを展開する。

3.

当社の技術を活かした環境付加価値の高い製品とサービスの提供に努める。

4.

環境法令の遵守はもとより、従業員への環境教育及び社会貢献活動に取組む。

このページのトップへ



 興研株式会社は、お客様からご提供いただいた個人情報を保護することが、お客様の信頼を得るための基本事項であると認識し、次の方針に基づき個人情報を適切に取扱うことに努めます。

1.

当社は、全役職員に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報の適切な保護に努めます。

2.

当社は、お客様の個人情報を適正な方法でお客様ご本人の同意を得て収集し、その利用は以下の目的の範囲内とします。また、法令により開示を求められた場合等の正当な理由がある場合を除き、お客様の個人情報を第三者に提供いたしません。

@

当社商品の発送

A

機関紙(CHSニュース)、電子メール、ダイレクトメール等の発送による情報提供

B

当社商品のアフターサービス、修理、点検等のお客様へのご対応

C

新商品、サービス、展示会、その他お客様に有益と思われる情報等に関するご案内・ご提供

D

当社商品を取扱う代理店・販売店窓口のご紹介

E

商品開発等のためのアンケートのお願い及びその結果に基づく資料の作成

F

研修、セミナーの実施及びそのご案内

G

その他、お客様とのお取引を適切かつ円滑に履行するため

3.

当社は、収集したお客様の個人情報を、集計・加工のためや商品、機関紙(CHSニュース)等発送のために、第三者に預託することがあります。この場合の業務委託先は、守秘義務等を内容とする契約書を締結した先に限定します。

4.

当社は、お客様の個人情報に対して合理的な安全対策を講じることにより、正確かつ最新の内容に保たれるように努めるとともに、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩等の予防に努めます。

5.

当社は、個人情報保護に関する法令及び行政機関その他の規範、ガイドライン等を遵守します。
   

【問い合わせ窓口】
お客様ご本人の個人情報の照会・訂正・削除を希望される場合は、下記窓口までご連絡ください。

個人情報問い合わせ窓口
総務部 総務セクション
電話:03-5276-1912
受付時間:月曜日〜金曜日 9:00 〜 17:00
E-mail:
info_website@koken-ltd.co.jp

 

このページのトップへ

 

 お問い合わせのフォームへ お問い合わせ
 トピックス 更新履歴
サイトマップ サイトマップ
興研株式会社 info_website@koken-ltd.co.jp
Copyright © 2005 KOKEN LTD. All rights reserved.