03-5276-1931

フロアーコーチ Ez

フロアーコーチ E z
(KOACH Ez-F)

次世代型スーパークリーンルーム

フロアーコーチのプッシュフードにガイドスクリーンと衝突壁を組み合わせることで、より広いエリアをスーパークリーンにすることができます。
気密をとる必要がないため設置が簡単で、シンプルな構造なので移設やレイアウト変更にも対応できます。

オプション紹介:ランニングコストの削減にはコレを追加!

スリープモード(フロアーコーチEzp)

作業休止時に、オープン部分をスライドスクリーンによって閉じる「スリープモード」運転にすれば、通常運転時の30%程度の電力量でフロアーコーチを運転することができます。

プッシュフード本体は、オープン部分のスライドスクリーンが閉まることによるクリーンゾーンの内圧の変化を感知し、自動で送風量を抑えます。ルーム内は陽圧の状態(常にクリーンな空気がルームの外側へ排出され、コンタミネーションの侵入を防いでいる状態)が保たれ、清浄度を維持したまま消費電力を抑えることが可能です。

こんな方にオススメ!

  • 既存の部屋をクリーンルーム化したい
  • クリーンルームの施工に長い時間をかけたくない
  • クリーンルームを導入したいけどランニングコスト(電気代)が不安
  • 人や機器からゴミやホコリ(コンタミナント)が発生してしまってもすぐにきれいにできるクリーンルームを探している

採用事例紹介

  • レーザー干渉計の鏡の検査・試験に

    東京大学 宇宙線研究所(CHSニュース2013年1月掲載)

    「オープンクリーンシステム「KOACH」が 「かぐら」の最先端技術に必要不可欠なクリーン環境をつくる」

  • 防水タブレットの製造ラインをクリーン化

    株式会社 島根富士通(CHSニュース2013年9月掲載)

    「『フロアーコーチを導入して1年、コンタミ問題は一度もない』レイアウト変更が自由な新発想のクリーンルームは、我々の「生産革命」に合致」

  • 射出成形環境のクリーン化に成功!

    旭彫刻工業株式会社(CHSニュース2015年10月掲載)

    「発じんする装置があってもクリーン化を実現。
    射出成形機のクリーン化を実現できるのはフロアーコーチしかない」

KOACH(コーチ)製品
ラインナップはこちら
  • テーブルコーチ
    (KOACH T500-F)

  • スタンドコーチ
    (KOACH 900-F)
    (KOACH C645-F)

  • 連続コーチ
    (KOACH R1050-F)

  • フロアーコーチ Fs
    (KOACH Fs-F)

  • フロアーコーチ Ez/Ezp
    (KOACH Ez-F,Ezp)

  • フロアーコーチ Ex/Exp
    (KOACH Ex,Exp)

  • テーブルラミコーチ
    (LAMIKOACH J500-F)

  • ラミコーチ
    (LAMIKOACH J645-H)
    (LAMIKOACH L645-H)