採用案内ページが新しいウィンドウで開きます 会社情報 事業分野別製品一覧 カテゴリー別製品一覧 財務情報 英語版のサイトはこちらから オンラインでの商品の購入はこちらから トップページ トップページ
 ホーム > カテゴリー別製品一覧 > 安全衛生保護具 > 空気呼吸器
 空気呼吸器
 
空気呼吸器の使用に適する主な環境例
○火災時の緊急避難、消火、救助活動時
○マンホール、ずい道、タンク内での作業
○酸欠環境(酸素濃度18%未満)での作業
○高濃度の有毒ガス、粉じん環境での作業

空気呼吸器について

 私たちが生命を維持するには、清浄な空気と十分な酸素が必要です。しかし、産業の高度化、複雑化に伴う特殊な環境での作業や、緊急時、災害時では呼吸に適した空気が得られない場合があります。
  バイタス空気呼吸器は、この様な労働環境の変化による諸要求に応え優れた安全性・作業性を得るために開発されました。
  安全性が高く、有害な環境中の空気を吸入しないため、酸素欠乏環境・緊急作業や消防活動など、防じんマスク・防毒マスクでは対応できない有害環境での使用ができます。
(使用時間は高圧容器の空気携行量と空気の消費量、つまり着用者の呼吸量によって大きく変わるため、着用者の経験・訓練・労働の強弱等に大きく影響されます。)
高圧空気を充てんした高圧空気容器を携行し、2段階の減圧を行って環境圧にし、着用者に供給する自給式呼吸器です。
理想の加重バランスにより作業性がさらに向上したバイタスVシリーズ、シンプル構造のバイタス-Sシリーズ、静電気の放電火花による爆発災害を防ぐ逃電バイタスなどがあります。
バイタス空気呼吸器の主な特長
面体 ハイスコープX型面体
気密性の高いHAWCリップ採用。
  ワンタッチジョイントシステム
ワンタッチで瞬時に陽圧。
 
 当社独自の吸盤効果を生む広く柔軟なリップと特殊カーブの接顔部形状「HAWCリップ」※を採用。高気密、広視界、軽量を実現しています。
マスクをしたまま会話ができる伝声器付き。
※High Adaptable Wide Concave の略

供給弁
供給弁は3タイプ。
  安全な環境空気中で待機する場合は、供給弁を外しておけば、面体を被ったまま外気を呼吸できます。待機中にボンベ内の空気を消費しません。作業開始時には、ワンタッチで取り付けられ、ひと呼吸で陽圧になります。
あらかじめ面体を装着し、フィットテストをします。そのままの状態で、安全区域内を移動できますので、ボンベ内の空気をムダに消費しません。
バイタスの供給弁は、最大流量が多く、激しい作業時でも十分な呼吸ができます。供給空気圧力が変化しても吸気抵抗がほとんど変化しないので、スムーズに呼吸ができます。

減圧部
軽量コンパクトな29.4MPa仕様。
バイタスV用に新開発。29.4MPa仕様に統一。
ムダな部分を省き、軽量コンパクト化し機能性を高めています。中圧ホースが一体タイプでじゃまにならず、作業性も向上しました。
   
  ハーネス(背負具)部
人間工学に基づいた設計による優れた装着性。
 
Vシリーズでは、荷重分散により、肩・腰への負担が大幅に減少しています。
八−ネスは軽量で装着感に優れた3次元曲線を持つ、高強度ポリエチレン樹脂製です。幅広の腰パッド・肩パッドでボンベを支える形で、着用者の背中、肩、胸、腰にかかる重量を分散させ、作業時の負担を大幅に減少。フィット性が大きく向上しました。
圧力指示計
暗所でも確認が可能。
  警報器
聞きとりやすく安全性アップ。
  ワンタッチベルト
ボンベ交換にもスピーディに対応。

圧力指示計は目盛りが蓄光塗料で表示され、暗い所でも見えます。
 
警報器をより耳元近くに配置。騒音の多い現場でも警報音が確実に聞こえます。
 
ボンベの交換がスピーディにできるワンタッチ式。ロック機構付ですから、使用中に外れず安全です。また、取付部の調整により、呼吸器用ボンベのほとんどのタイプが取り付けられす。
 「バイタスVシリーズ」
(写真はバイタスV-A-DF4730)
JIS T 8155 準拠

緊急作業、長時間作業などに優れた機能性、作業性を発揮する<オート>自動陽圧タイプ。
■装着時に、体の前面に部品がほとんどなく、作業性に優れています。
■肩掛けベルトに導管を通し、胸の位置に圧力指示計があるため残圧の確認がしやすくなっています。
■ボンベは、29.4、14.7MPaのいずれも取付可能。

 
面       体
ハイスコープX型(HV)面体
警   報   器
ホイッスル式
最高使用圧力
29.4MPa
使  用  時  間 ※ボンベによって異なります。
ボ ン ベ 重 量
※ボンベによって異なります。
呼吸器本体重量
約3.6kg
サブマスク用ジョイント
V型用(注文装備)
収   納   具
ケース又はバッグ
(写真はバイタスV-P-DF4730)
JIS T 8155 準拠

プレッシャデマンド形の基本モデル。
■確実な装着と一連の操作により安全性を高めます。
■供給弁を除き空気呼吸器本体についてはV−Aと同じ仕様です。
■ボンベは29.4、14.7MPaのいずれにも対応可能。
■陽圧切替ノブにより陽圧(ON)と常圧(OFF)を切り替えることができます。

 
面       体
ハイスコープX型(HV)面体
警   報   器
ホイッスル式
最高使用圧力
29.4MPa
使  用  時  間 ※ボンベによって異なります。
ボ ン ベ 重 量
※ボンベによって異なります。
呼吸器本体重量
約3.6kg
サブマスク用ジョイント
V型用(注文装備)
収   納   具
ケース又はバッグ
 「バイタス-Sシリーズ」
JIS T 8155 準拠

圧力指示計を腰ベルトの位置に配したシンプル構造の14.7MPa対応シリーズ。
■打鈴式警報器をそく止弁部に取り付けた仕様です。
■圧力指示計は、導管を通って腰ベルトの位置に付きます。
■そく止弁からのエアーは、警報器部を通って減圧弁へ流れる構造です。
■ボンベは、14.7MPaのみ使用可能。

 
面       体
ハイスコープX型(HV)面体
警   報   器
打鈴式
最高使用圧力
14.7MPa
使  用  時  間
約21〜63分
ボ ン ベ 重 量
約6.2kg
呼吸器本体重量
約3.9kg
サブマスク用ジョイント
S型用(オプション)
収   納   具
ケース又はバッグ
 

静電気による可燃性ガスの爆発・火災防止のために
「逃電バイタス(静電気帯電防止用空気呼吸器)」

可燃性物質が存在する環境では、人体に帯電した静電
気が放電することにより、可燃性物質に引火して、爆発
・火災を引き起こす可能性があります。
逃電バイタス(静電気帯電防止用空気呼吸器)は、摩擦
な どにより、呼吸器に発生した静電気を、面体を通して
人体へ流し、足元(静電靴)から大地へ逃がします。
爆発の危険性がある環境での作業や、静電気対策の
必要性のある職場での安全対策として、特におすすめ
します。


静電気帯電防止に関する性能
漏洩抵抗 1.5×
107Ω
漏洩抵抗とは、物体と大地間の電気抵抗のことで、導体
の帯電防止のために必要な漏洩抵抗は厚生労働省産業
安全研究所による「静電気安全指針」により108Ω
以下とされています。
※静電服と静電靴を着用した上で、当製品を装着し、接
地された金属板上にのり、背負具から静電靴までの漏洩
抵抗を測定。(当社試験方法による)
静電気帯電防止性能を得るために、必ず静電気帯電防止
用安全靴・作業靴(抵抗値が10
5〜107Ωの範
囲にあるもの)と併用してください。

 
JIS T 8155 準拠
 
<特許>

■面体部は、各パーツに導電処理を施し、帯電しにくくしています。
■金属製の部品は、導電処理を施したゴム製のカバーで覆い、放電や衝撃による火花の発生を防止。
■ベルト部については、帯電防止素材を使用し、コロナ放電(自己放電)により静電気を逃がしていきます。
■ゴム部品、背負い具にも、 導電性の素材を使用し、静電気の発生を抑えています。
■専用ボンベは、逃電バイタス用マーヴェリックASG815となります。

面       体
静電気帯電防止用THP面体
警   報   器
ホイッスル式
最高使用圧力
14.7MPa
使  用  時  間
約21〜63分
ボ ン ベ 重 量
約6.2kg
呼吸器本体重量
約3.9kg
サブマスク用ジョイント
使用不可
収   納   具
ケース又はバッグ
 

ガラス繊維製一般複合容器

■製品仕様(容器単体・公称値)
型  式  記  号
ASG815
内   容   量
8.4(+0.2,-0)L
重量(未充てん時) 
4.4±0.2kg
外        径
Ф174mm
全        長
507mm
充 て ん ガ ス
空気
最高 充てん 圧力
14.7MPa
耐 圧 試 験 圧 力
24.5MPa
保管及び使 用 温 度 範 囲
-30〜+40℃
容 器 再 検 査
3年
耐  用  年  数
15年
許容傷 深さ
胴部(DC)
0.74mm
胴部以外(DD)
0.51mm

カーボン繊維製一般複合容器

■製品仕様(容器単体・公称値)
型  式  記  号
DF6830
内   容   量
最小6.8L
重量(未充てん時) 
最大4.6kg
外        径
Ф173mm
全        長
465mm
充 て ん ガ ス
空気
最高 充てん 圧力
29.4MPa
耐 圧 試 験 圧 力
49.0MPa
使 用 温 度 範 囲
-51〜+40℃
容 器 再 検 査
3年
耐  用  年  数
15年
許容傷 深さ
胴部(DC)
0.8mm
胴部以外(DD)
0.6mm
便利でお得なボンベ下取りシステム
ご不要になった空気呼吸器ボンベの処理にご利用いただけます。
CFRP複合容器をご購入いただいたお客様のご不要になった空気呼吸器ボンベを下取りするサービスです。
ボンベを期限切れ前に買い換えていただくことで、お客様が行わなければならない産業廃棄物処理のお手間と費用を省きます。

ご存じですか?ボンベの処分費用。
15年以上たったボンベは廃棄物となり、排出者責任、つまりお客様の責任で産業廃棄物として処分しなければなりません。その際、専門業者に依頼しなければならない場合もあり、費用がかかります。
※CFRP複合容器をご購入頂いた場合、15年以上たった空気呼吸器ボンベも下取りの対象となります。
※ここに掲載しているのは、ほんの一例です。まだ数多くの製品をご用意しております。


※掲載した製品の色は、ディスプレイの特性等により、実際の色と異なる場合があります。
※製品の仕様及び外観は、改良のため予告なく変更することがあります。

※装着の写真は着用例を説明するためのものです。

【このページに関するお問い合わせ先】

 興研株式会社 安全衛生ディビジョン
 Tel:03-5276-1916 Fax:03-3265-1976
 E-mail:
anzeneisei@koken-ltd.co.jp

【製品のご購入について】
 弊社代理店をご案内いたしますので、全国各営業所までお問い合わせください。
 オンラインでのご購入は、弊社オンラインショップ「マスク屋さん」にアクセスしてください 。


お問い合わせによって取得した個人情報は、お問い合わせに対するご回答、資料等の送付に使用させていただきます。 また、漏洩することのないよう厳重に管理いたします。

このページのトップへ

| 安全衛生保護具 | 環境改善機器・設備 | 強酸性電解水生成装置 | 磁気式水処理装置 | 土壌・地下水対策製品 |
 お問い合わせのフォームへ お問い合わせ
 トピックス 更新履歴
サイトマップ サイトマップ
興研株式会社 info_website@koken-ltd.co.jp
Copyright © 2005 KOKEN LTD. All rights reserved.