03-5276-1931

トピックス

<広告情報>
日刊工業新聞・新製品情報にオープンクリーンシステム
「KOACH」の広告を掲載しました

         

当社会長酒井、社長村川が日刊工業新聞社井水社長と鼎談をさせていただきました。
記事では、「KOACH」が普及するまでの背景や戦略、製品への思いについてご紹介しています。

 新聞広告(PDF)

   
  

<お知らせ>
東邦大学医療センター大森病院への寄付に関するお知らせ

新型コロナウイルス感染症の終息が見えない中、その最前線で対応を続けられ、さらに当社の感染対策製品の共同開発にもご協力くださった東邦大学医療センター大森病院様に対して、寄付をさせていただきました。
寄付に当たっては、2021年3月19日当社社長村川勉が、同病院を訪問し瓜田院長へ目録をお渡しいたしました。その際、関係者の先生方にもご臨席を賜りました。


詳細はこちらをご確認ください。⇒東邦大学医療センター大森病院への寄付に関するお知らせ

<リリース情報>
マイクロ飛沫の拡散を防止し、医療従事者と患者双方に安心・安全な陰圧デバイスを東邦大学と共同開発

当社と東邦大学医学部微生物・感染症学講座、同麻酔科学講座及び東邦大学医療センター大森病院感染管理部、同先端健康解析センターは、当社が有する超高性能フィルタ及び気流制御技術を使った医療用の陰圧デバイス3種を共同で開発しました。
3種の製品はいずれも新型コロナウイルスやインフルエンザの感染が疑われる患者や検体から発生するマイクロ飛沫の拡散を防止し、医療従事者及び患者の双方に安心で安全な環境を提供することに役立ちます。

詳細は以下のリリース資料、サイトにてご確認ください。

【リリース資料】
 ・東邦大学(共同開発) PDF(4頁/626KB)
 ・当社(共同開発) PDF(4頁/373KB)
 ・当社(陰圧デバイス2種の発売) PDF(6頁/551KB)

【製品サイト】
 ・病原体検査用陰圧BOX 「DANTECT for Pt(Pathogen testing)」
 ・気管挿管用陰圧フード 「DANTECT for Ti(Tracheal intubation)」
 ・検体採取用陰圧ブース 「LAMIKOACH Np(Negative pressure)」

<展示会情報>
「ifia JAPAN 2020 第25回国際食品素材/添加物展・会議」展示会中止のお知らせ

弊社ホームページおよび広報誌CHS3月号にて出展のご案内をさせていただいていた展示会「ifia JAPAN 2020」ですが、コロナウイルス感染拡大防止のため、下記日程での開催が中止となりました。

『ifia JAPAN 2020 第25回国際食品素材/添加物展・会議』
 会期:4月22日(水)~24日(金)
 会場:東京ビッグサイト 青海展示棟

詳細は展示会ホームページをご確認ください。https://www.ifiajapan.com/

<新コンテンツ情報>
『KOACHメリット~食品業界編~』を掲載しました

HACCPの義務化や食品ロス削減など、食品業界を取り巻く環境に伴い、クリーン環境の見直しが進む中で、弊社へのお問い合わせも非常に増えてきております。
KOACHは浮遊菌対策で食品業界の皆様が抱える課題の解決にお役に立つことができます。
他にもKOACHだからできるメリットを数多くご紹介しています。KOACH(コーチ)メリット~食品業界編~

<新コンテンツ情報>
『KOACHから生まれる超常識』を掲載しました

KOACHのコンタミコントロールによって生まれる超常識の事例※を動画で紹介します KOACHから生まれる超常識
※超常識の事例(前室がいらない、粉じん付着もクリーンガンで一吹き、発塵源がわかる、発塵源があっても作業レイアウトで対策、発塵源の後工程もクリーンに、KOACHだからできること)

<展示会情報>
フードセーフティジャパン2019にKOACHを出展しました

2019年9月11日(水)から13日(金)まで開催された食の安全・安心×工場設備改善をテーマにした専門展示会「フードセーフティジャパン2019」にKOACHを出展しました。(イカリ消毒株式会社様との共同出展)
会場では浮遊菌・浮遊カビ対策にも有効なオープンクリーンデバイスKOACHを、たくさんの方々にご体感頂き、誠にありがとうございました。

フードセーフティジャパン2019

会期
2019年9月11日(水)~13日(金) 10:00~17:00
会場
東京ビッグサイト青海展示棟 【小間番号】J2-01

展示会Webサイト : http://www.f-sys.info/fsj/

当社出展情報ページ : https://www.f-sys.info/search/index.php?p=detail&id=90

<広告情報>
日刊工業新聞にオープンクリーンシステム「KOACH」の広告を掲載しました

クリーンの世界が変わります -作業中にクリーンでなければ、意味がない 新聞広告(PDF)

<展示会情報>
第48回 ネプコン ジャパンにKOACHを出展しました

2019年1月16日(水)から18日(金)まで開催されたエレクトロニクス製造・実装・検査に関する日本最大の専門展『ネプコンジャパン』にKOACHを出展いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

第48回 ネプコン ジャパン

会期
2019年1月16日(水)~ 18日(金)
会場
東京ビッグサイト 東3ホール 【小間番号:E25-48】

<広告情報>
日刊工業新聞にオープンクリーンシステム「KOACH」の広告を掲載しました

特別対談 世界最先端の技術革新を支えるKOACH~新たな価値を創造 新聞広告(PDF)

<広告情報>
日本経済新聞にオープンクリーンシステム「KOACH」の広告を掲載しました

特別対談 世界最先端の技術革新を支えるKOACH~新たな価値を創造 新聞広告(PDF)

日経×TECH(クロステック)にも同内容の広告を掲載しています(掲載期間2018年7月2日~)

<新製品情報>
オープンクリーンシステム「KOACH」に“ステンレス仕様”と“防爆環境仕様”が加わりました

「KOACH」の製品ラインナップとして使用環境が広がる“ステンレス仕様”と爆発危険個所に対応する“防爆環境仕様”が加わりました。

新ラインナップ

<展示会情報>
第47回 ネプコン ジャパンにKOACHを出展いたしました

1月17日(水)から19日(金)まで開催されたエレクトロニクス製造・実装・検査に関する日本最大の専門展『ネプコンジャパン』にSUS仕様・防爆環境対応型KOACHを初出展いたしました。
たくさんのご来場、誠にありがとうございました。

第47回 ネプコン ジャパン

会期
2018年1月17日(水)~ 19日(金)
会場
東京ビッグサイト 東3ホール 【小間番号:E25-48】

<展示会情報>
IPF Japan2017(国際プラスチックフェア)のファナック様および第一実業様のブースにてKOACHが展示されました

10月24日(火)から28日(土)までの5日間、『IPF Japan2017』が以下の通り開催され、出展されるファナック様および第一実業様のブースにおいて、 射出成形環境をクリーン化する装置としてKOACHが展示されました。
たくさんのご来場、誠にありがとうございました。

IPF Japan2017(国際プラスチックフェア)

会期
2017年10月24日(火)~ 28日(土)
会場
幕張メッセ 【ファナック様 小間番号:32010】【第一実業様 小間番号:41410】

<新製品情報>
世界初! ISOクラス1の環境で梱包された
クリーンルーム用手袋「ピュアネスゼロワン」が発売開始!

徹底的な低発塵化を図り、世界最高レベルのクリーン環境で製造・梱包したクリーンルーム用手袋を発売開始します。

ピュアネスゼロワン

製品について
ピュアネスゼロワン マンガ(PDF)

<論文掲載情報>
米国科学誌「BioTechniques」に
KOACHに関する論文が掲載されました

広島大学 大学院先端物質科学研究科、農研機構 食品総合研究所、興研株式会社らの共著により執筆された
「DNA増幅のための卓上型エクストラクリーンルームの開発」が米国科学誌「BioTechniques」オンライン版に
掲載されました。

掲載誌

「BioTechniques」(Vol. 61, No. 1, July 2016, pp. 42–46)

論文のタイトル

(英文)Development of a bench-top extra-cleanroom for DNA amplification
(和文)DNA増幅のための卓上型エクストラクリーンルームの開発
(doi)10.2144/000114433

論文のポント

□ すべてのDNA解析方法において、外来DNAの混入は重大で防ぎにくい問題だった。
□ 空気中を浮遊する微粒子が主な汚染源であり、実験器具の静電気も重大な要因であることを明らかにした。
□ DNAの混入をほぼ完全に防止できる、DNA増幅用の卓上型クリーンルームを開発した。

論文リンク

プレスリリース(PDF)
「BioTechniques」オンライン版
☆その他のKOACH使用事例はこちら 「お客様の声」ページ リンク

KOACHの開発者4名(興研株式会社所属)が
「第6回ものづくり日本大賞 内閣総理大臣賞」を
受賞しました

本賞は全国から寄せられた多数の応募の中から、書類審査、ヒアリング、現地調査の選考を経て、内閣総理大臣賞、経済産業大臣賞、特別賞、優秀賞の各賞が決定されます。今回の審査・選考において、「KOACH」は製品・技術の革新性と波及効果、そして社会的課題の対応力を総合的に評価され、内閣総理大臣賞の受賞に至りました。